中高年のための優良出会い系入門>出会い系サイト用語集・解説:チャット2ショットチャットとは

チャットとは

チャット(chat)は、ネットワーク上のコミュニケーション手段のひとつ。なおchatは英語における雑談のことであり、ネットワーク上のチャットも、雑談同様に他愛ない会話を楽しむための手段である。

複数の人がネットワーク上に用意された1箇所に参加し、テキストを入力してリアルタイムに会話をおこなうシステム。代表的なものにInternet Relay Chat(IRC) がある。類似のものに電子掲示板(BBS)、ネットニュース、メーリングリストなどがあるが、これらとの違いは、リアルタイム性があるかないかである。


引用元:「チャット」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』。
2007年8月23日 (木) 15:19 UTC
URL:http://ja.wikipedia.org

2ショットチャットとは

チャットは大きく分けて二つ種類があり、出会い系サイトで使用されているチャット2ショットチャットである。
普通のチャットは、大人数で話したりするが、2ショットチャットは2人入室すると自動的にロックがかかり、他の人が入室できなくなる。二人で話すことによって親密な会話が出来、他に漏れることがないので大胆な発言が出来る。二人だけの空間を楽しむには最適の機能である。

2ショットチャットの有効利用

2ショットチャットは、メール交換をするより早くお互いが親密になれる可能性がある。
親密になれば、チャットH、チャットセックスも可能であり、それをすることによって更に新密度が増す場合もある。
2ショットチャットは不特定多数の人間に会話が漏れることがないのと、リアルタイムにやり取りが出来るのでレスポンスの遅さにイライラすることがない。
利用するととても有効である。
出会い系サイトを選ぶ際の基準として、2ショットチャット機能があるサイトのほうが更に有効である。

参考ページ:チャットH,チャットセックスとは