中高年のための優良出会い系入門>出会い系サイト用語集・解説:●●フェチ(フェティシズム)とは

フェチ(フェティシズム)とは

フェチとは、身体の一部や衣服・その他記号化された様々な物品・現象に「個性的」な執着を見せたり、性的興奮を示す傾向を指す俗語の一種。性的嗜好の一つで、呪物崇拝、物神崇拝、拝物愛などとも関連するフェティシズム(fetishism)を略した言葉である。

フェチという語

比較的近年使われるようになった言葉で、書籍の題名としては、1996年の『フェティッシュ写真集シリーズ12 おじょうさまのあし OL&女教師のフェチな一日』(中村隆行撮影、心交社 )あたりが早い例のようである。フェティシズムが学問的にも使用される言葉であるのに対し、フェチは性的嗜好を俗に表現する場合に用いられる。

フェチの概要

おっぱいフェチ」「むなげフェチ」「ピンヒールフェチ」「ブーツフェチ」など、人間の一部分や物に対する執着を示す使われ方や、「パンストフェチ」「ナースフェチ」「メイドフェチ」「詰め襟フェチ」など、服装に関する執着を示す使われ方があるが、更には「おもらしフェチ」や「寝顔フェチ」といったようなシチュエーションに反応する傾向もある。

近年では、フェチの同類義語として「萌え」という表現もある。こちらはどちらかと言うと、あまり固執しない・ソフトなイメージであるとも言われているが、対象がよりマニアックで記号化されており、「どちらが健康的か」でしばしば意見の分かれる所である。

フェチの分類、及び類型については有用な資料・文献に乏しく、また現状では成人向けメディアを中心に、どのような事象にも「フェチ」を付けたりする傾向があるため、どのような類のフェチが存在し分布しているのかを推し量るのは難しい。参考として、アメリカの出版社 Deviant Desire 社が近年、「Fetish Roadmap」という、様々なフェティシズムについて相関関係を図に示したものを公開している(英文)。

引用元:「フェチ」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』。
2007年9月23日 (日) 15:40 UTC
URL:http://ja.wikipedia.org

女性の身体に関するフェチ[おっぱいフェチ]

女性のおっぱい(乳房)の形、大きさ、色、さわり具合等に異様にこだわりがある人がおっぱいフェチ

おっぱい星人という類似語がある。男性の場合何かしら女性の乳房に思い入れがあるケースが多く、多く存在するフェチである。 中高年にも多いはず。

女性の身体に関するフェチ[脚フェチ・足フェチ]

女性の脚・足に異様なこだわりを見せるのが脚フェチ足フェチと呼ばれる。脚フェチとは太ももから足の指先まで全体を表す場合が多く、足フェチは本当に足だけの部分をいうことが多い。

脚フェチのアダルトサイトを見るとミニスカートを履いている女性や、オフィス制服のタイトスカートと呼ばれるものを履いていることが多く、長い脚がスカートの中からスラリと出ていることについて興奮を覚えるフェチ。

衣類に関するフェチ[下着フェチ・パンストフェチ]

女性そのものに興味があるのではなく、女性が履いているもの、履いていたものに異様にこだわりがある人のフェチ下着フェチは、ブラジャーとパンツどちらも好きな人と、パンツだけ好きな人とがいる。その中でもパンツのシミが好きだったりする人もいる。

パンストフェチは「パンスト直履き」という下着を履かないでパンストを直で履いている女性の人気が高い。どちらもアダルトサイトで多く見ることができる。女性自ら下着販売をしていたりする。

女性の体毛フェチ[毛フェチ・陰毛フェチ・腋毛フェチ]

最近は脱毛機の進化につれて本当に体毛の濃い女性が減った。そのせいか加速して体毛フェチが増えている。特に腋毛フェチは急増しており、腋毛が長ければ長いほど興奮度が上がるといった男性もいる。

好きという意味で使われるフェチ[人妻フェチ・熟女フェチ・ロリフェチ等]

最近では、女性の職業や立場に「フェチ」をつけて呼ぶことが多い。おもにアダルトサイトやアダルトDVD等でタイトル名に使われたことから、どんどん広まっていったものと思われる。