中高年のための優良出会い系入門>Gmail(Gメール) 登録の仕方

Gmail(Gメール) 登録の仕方図解

Gmailとは、Yahooと並んで大手検索エンジンとして挙げられるGoogleが提供しているフリーメールサービスです。
Gmailの主な特徴として、スレッド形式で見やすく、検索機能で見たいメールを一発で検索することが出来、大変便利です。
それでは、Gmailの登録の仕方をご紹介します。
※画像をクリックすると拡大されます。


Gmailトップページを開きます。グーグル等で「gmail」と書いて検索しても一番にヒットします。


Gmailアカウントをまだ持っていないので、ログイン欄ではなく「Gmailアカウント登録」を押します。


姓、名前は、本名じゃなくても大丈夫です。
希望するユーザー名は、メールアドレスになるアルファベットになりますので自分で覚え易いものを入れましょう。使用可能かどうか確認をする。というボタンを押すと、そのユーザー名(メールアカウント名)が使用可能であるかどうか(他の人に使われていると、そのアカウントは使用できません)確認できます。


秘密の質問は、色々と入っていますが「自分に関する質問を書き込む」が一番オススメです。
自分に関する質問を選択すると、下にまた文字を書き込むところが出てきますので、自分だけが分かりそうな質問を書き込み、「回答」というところでその答えを記入します。
文字の確認は、スパム登録を避けるために画像と同じ文字を入力しなければなりません。
全ての記入事項が完了したら、一番下にある「同意して、アカウントを作成します」ボタンを押します。


無事登録されれば、上のような登録完了画面が出ます。
そのままGmailをすぐに利用したい場合は、「Gmailの利用開始はこちらから」を押します。

受信トレイに移動ボタンを押します。

受信トレイが表示されました。