中高年のための優良出会い系入門>独身者の真面目な出会い

「まずは友達から」「まずはメールから」

中高年で独身となると、男女共に少し恋愛に対して臆病になっていたりであるとか、なかなか勇気を出せなかったりします。それを相手に見せてしまうとそこで駄目になってしまうケースも多いようです。

臆病さが「真面目」と好印象になる場合もあります。「まずは友達から」「まずはメールから」このような文章を書くことにより、出会いはグッと広がります。特に職業的に異性にアピールが出来ないような職種だと、そういう性格面のほうで真面目さを見せると誠実な人と判断され、メールが来やすいようです。

昔の恋愛のことをスパイスに。

「男性掲示板を見ていたら”昔付き合った女性に、優しくて笑顔が素敵だと言われました。”という書き込みを見つけ、惹かれてメールしました。こういう人だったら、私を受け入れてくれそうだと感じたんです。  40代女性」

昔の恋愛に執着している場合はNGですが、昔付き合っていた人に「○○に似ているといわれたことがある」や、「こういう性格が好きだといわれたことがある」といった思い出話はとても有効です。思い出が有効なのではなく、第三者の意見はすんなりと相手に伝わったりするものなのです。

特に、女性は男性の優しさを重視する面があります。ただ嘘はつかないように。

相手の気持ちを考えた予定を立てる

「メールのやり取りをはじめて、最低でも1ヶ月は会いたいといったデートの誘いをしないように心がけています。以前に違う出会い系サイトに登録していたときに、会いたいと焦る余り大失敗してしまって・・・出会いは一人でするもんじゃないと思い知りました。それからは出会える確率が上がりました! 40代男性」

男性はどうしても、簡潔な生き物ですから先に会いたいという衝動にかられるかもしれません。ですが女性は少々複雑です。真面目な出会いを希望している女性なら尚更でしょう。
心を開いてくれるまでは、焦らずにゆっくりとした気持ちで接したほうがいいと思います。「出会い系では出会えない」と騒いでいる人たちのこの「相手の気持ちを考えて行動」が出来て、それで出会えなかったのだろうか?と疑問に思います。自分の焦りを棚に上げて、サイトのせいにするのはよくない兆候といえるでしょう。

大半の男性は、焦りを感じて早めに行動してしまいがちです。
出来るだけ相手を思いやってみましょう。

中高年で独身はイメージがよくない。それは相手も一緒。

中高年で独身となると、世間体があまり良くないことは事実です。
しかし、それは相手にとっても同じこと。相手もこれから起きる出来事にドキドキしつつ年齢的に不安で、きっと誰にも相手にされないだろう。そう思いながらも新しい出会いを探しているのです。あなたと全く一緒です。

縮こまってしまうのではなく、折角の出会いなのですから楽しんでみてはいかがでしょうか。

勿論、イヤになることもあるでしょう。きっと、中高年の独身者はある程度性格が難しいところもあると思います。しかし、それを気に病んでいては出会えるものも出会えません

お隣さんやご近所さんじゃないんですから、思い切って積極的にアピールしてみましょう。
ただ焦りは禁物ですから、気をつけてくださいね。
中高年という大人のゆとりを生かした「中高年の恋愛」を楽しんでみましょう。