中高年のための優良出会い系入門>既婚者の秘密厳守出会いセフレ不倫

出会い系に登録している既婚者は多い。

中高年出会い系を使う理由は人それぞれですが、既婚者にとってはとてもいい機能だと思います。なにしろパソコンのフリーメールだけで登録できるサイトであれば個人情報が漏れることはほとんどありませんし、他の出会い方と違って全く接点がなかった人と触れあえるわけですから。パソコンが苦手な家内にバレることもありませんし、何のしがらみもありませんから気軽に付き合えます 50代 男性より投稿」

出会い系サイトは、真面目な出会いにも勿論使用できますが既婚者の登録も少なくありません。
中には離婚を考えていて新しい出会いを探している人もいますが、ほとんどはセフレ(セックスフレンド)や不倫恋愛目的の方だと思います。セフレ不倫を目的とする時には、秘密が守れる関係を望みます。会社や趣味のサークルで探すと、どうしてもバレやすくなってしまいます。出会い系サイトで探すことによっていい意味で自分の情報を極力伝えないで出会えることが出来るのでお手軽といえるでしょう。

体目的であっても相手も人間であるということを忘れずに。

「女性がよく分かりません。相手もセフレ希望だと書いてあったのに、メールなんて面倒臭いだけだし早く会ってセックスしようと持ちかけると断られてしまいます。何故なのか分からずに同じことの繰り返しばかりです。使っているサイトが悪いのでしょうか? 40代男性より投稿」

たとえセックスだけが目的の出会いであっても、女性は順序や礼儀で相手を判別することが多いのです。使っているサイトが悪いことも考えられますが、この場合ほとんどが「早く会ってセックス」と思う気持ちを我慢して少しメールに付き合ったらうまくいくケースだと思います。

相手も人間です。心があります。相手の心を大事にした分だけ、良い出会いがあると思います。

「秘密厳守が大事」口の堅い大人であることをアピールする

若い人を真似て軽いノリで既婚者女性をナンパする既婚者中高年男性がいるようですが、独身の人と違い既婚者は家庭があり、壊したくないという思いがあります。絶対に秘密厳守でのお付き合いでなければいけません。そうなると相手に要求することはおのずと決まってきます。

軽いノリでナンパしてくると、相手はきっと軽い人だなと思うでしょう。それは果たしていいことでしょうか?確かに軽い人だとあとくされがなくていいかもしれません。ただポロッと秘密の関係を友人や知り合いにバラしてしまうかもしれません。それは相手にとってマイナスであり、あってはならないことです。

家庭を大事にしたいという思いがあるけれども、家庭とはまた違った出会いもしてみたい。そう思っている人のほうが口が堅く、家庭と付き合いを隔てて考えることが出来、付き合いも気楽に出来るでしょう。